コンテントヘッダー

世界遺産高野山

快晴の月曜日 念願の高野山に行ってきました。
01-P5220038.jpg
いつもは車ですが 今回はワンデーチケットでいきました。能勢電、阪急、地下鉄を利用して難波へ行き、
南海電鉄の橋本からは前日までの予約乗車です。天空に乗っていきました。
03-P5220047.jpg

02-P5220045.jpg
大きな窓からの新緑は最高でした。ずーと見ていても飽きません。

極楽寺駅からはケーブルカーです。
04-P5220055.jpg

高野山駅からは奥の院口までバスに乗り、一の橋から弘法大師の御廟までの参道を歩きました。日曜日などはかなりの人なんでしょうが月曜日ということもあり静かにゆっくり楽しむことができました。
大岡越前、武田信玄、伊達政宗、石田三成、織田信長、豊臣秀吉など有名な人の名前があちこちに、武将から庶民まで20万基を超す墓標が並んでいました。

異空間でした。

そのあとお昼ご飯を食べて ここも行ってみたかった金剛峯寺へ行きました。
しばし写真にお付き合いくださいませ。05-P5220068.jpg
無縁塚です。06-P5220071.jpg

07-P5220072.jpg


08-P5220074.jpg

09-P5220076.jpg

新緑のもみじが美しい
10-P5220084.jpg
金剛峯寺
12-P5220094.jpg

見ごろは過ぎていましたがシャクナゲの花も咲いていました。
13-P5220098.jpg

14-P5220099.jpg
15-P5220105.jpg
16-P5220106.jpg

一日歩き回ってくたびれましたが心豊かな一日でした。

仕上げは梅田の居酒屋でビールで乾杯。

たまには電車もいいものです。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

夕食

今日は教室がなかったので朝からロシアと韓国と日本の3加国で作るラウンドロビンキルトを始めました。昨日からアイデアを決めて今日からスタート。
夕食は夫が休みだったので シェフに変身。

今バラが一番美しい季節。蚊もいないし涼しいし、外で食べることにしました。

今日のメニューは チキンのトマトソース煮込みでした。近くに住む娘もダウンしていたので二件分作り配達まで。

大活躍でした。
3-P5180031.jpg

1-P5180028-001.jpg

2-P5180030.jpg

外で食べるとおいしいですね。

ごちそうさまでした。
コンテントヘッダー

TEA タイム

午前中の用事が済み 午後から銀行と買い物へ。そのあと 近くの花屋さんでパンジーたちの春の花からバトンタッチする夏の花を見に行きました。

色々な花がありすぎて、結局買うのは買いやすいお値段と花の色で決めます。今日は下調べです。

抜いてしまうにはまだ早いので。しばし考えてから買います。

家に帰り ホッと一息ティータイムです。久しぶりに家で一人でお茶です。

お気に入りのZAZのCDをかけて。
1-P5170025.jpg

ホットミルクとワッフル ワッフルはトースターで焼きなおして。

花は庭で咲いたバラ ノックアウトです。
ほんの10分ほどの休憩ですが必要な時間です。

さあ 夕食の支度をするまで 一時間半くらい仕事しましょ。

コンテントヘッダー

モスクワの写真5

GUMU百貨店は高級百貨店です。ブランドショップも並んでいます。
ウインドウの中の靴は魅力的です。

1-P4180174.jpg


若いころ住んでいた神戸は靴やバックがとてもカラフルで見るのが楽しみでした。

1-P4180178.jpg

マトリョーシカこれもかわいい。想像していたよりも良いです。

1-P4180197.jpg

イースターの卵

1-P4180203.jpg

かわいいものがいっぱいです。

1-P4180204-001.jpg
突然にメリーゴーランド


カフェで飲んでお気に入りになった黄色い好みの暖かい飲み物 名前は忘れてしまいました。

1-P4180209.jpg
コンテントヘッダー

モスクワの写真 4

1-P4180130.jpg

二階建てバス

1-P4180138.jpg
 赤の広場 ロシアで赤とは 美しいという意味らしいです。

1-P4180136.jpg 

 1-P4180144.jpg
    
聖ワシりー聖堂 ここはガイドブックとかで見たことがありました。

とにかく大きい 巨大 美しい 初めて見る光景です。ヨーロッパとアジアが融合したような建物でした。

1-P4180178.jpg

マトリョーシカ お土産物屋さんにて  日本の箱根の福禄寿の入れ子人形 または蔵王の5つだるまがもとになってできているらしいです。
ガイドブックに書かれていました。意外でした。

1-P4190249.jpg

1-P4180222.jpg

プロフィール

くれよん

Author:くれよん
早いもので パッチワークを始めて30年になります。
現在 自宅をアトリエに改装した教室と 数か所のカルチャーで教室を開いています。
「作って楽しい 使ってうれしい」をコンセプトに皆でパッチワーク作りを楽しんでいます。

くれよんパッチワーク教室主宰
現代手工芸作家協会理事
ネオジャパニズム委員会会員
日本コンテンポラリーキルト協会会員
日本手芸普及協会ハンド・ミシンキルト指導員

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR