コンテントヘッダー

サンクトペテルブルグからウラジミールへ

1-P8100070.jpg
1-P8100076.jpg
血のうえの教会といわれるスパースナクラブィー大聖堂

1-P8110080.jpg

1-P8110083.jpg
サンクトペテルブルグ~再びモスクワへ列車で戻りました。民族の大移動かと思われるような人人人でホームから改札口まで溢れました。
次の日はモスクワから目的地のスズダリに行くために列車でウラジミールの駅まで行きました。

ファーストクラスの列車だそうです。
1-P8110085.jpg

ウラジミールの駅前です。
スズダリはここからバスで40分ほどだそうです。
コンテントヘッダー

無事帰国しました。

8月8日から18日までロシアのスズダリのインターナショナルのイベントに参加してきました。
招待作家ということで作品16点とラウンドロビンキルトを持参しました。
大きなスーツケース一つ分に作品とキットを入れ もう一つの中くらいのスーツケースに着替えとキットを入れました。
そして機内持ち込みの荷物ととても重い旅行でした。
講習も二つ日本らしいものを持っていきました。無事終了しました。
日本からは6人でいきました。小さなハプニングはありましたが無事皆元気で帰れたことに感謝です。
とても楽しい旅でした。中沢さんの生徒さんたちは皆人生の先輩方でいろいろ教えていただくことも多く笑いっぱなしの旅でした。
四月のモスクワ8日間に続き今年はロシアにとても縁がありました。
しばらくの間写真にお付き合いくださいませ。
とにかく広大で 4月にも書きましたが文化芸術景色の素晴らしさに感動しました。
どこでテロや事故が起こってもおかしくない今日この頃です。来られたことに感謝です。
モスクワに一泊して次の日はサンクトペテルブルグへ行きました。列車の旅です。
豪華絢爛ピョートルとエカテリーナ二人の皇帝ゆかりの離宮からの写真です。
1-P8100010.jpg
1-P8100020-001 - コピー
奥に見えるのはスウェーデン湾です。ずいぶん遠くまで来ました。

1-P8100023 - コピー
1-P8100027 - コピー
1-P8100033 - コピー
1-P8100035.jpg
1-P8100046.jpg
1-P8100063.jpg


コンテントヘッダー

ロシアのキット作り

 相変わらずのバタバタ生活です。孫の発熱や娘も風邪で熱。近くに住んでいるのでかかわりも多いです。成長をまじかに見られて楽しいですが。

えいこさんに手伝ってもらいロシアのスズダリであるキルトのイベントで使うキットもめどが付きました。
2-P7200213-003.jpg
1-P7200211.jpg
3-P7290216-001.jpg
4-P7290219.jpg

日本らしいものということで一つは華やかに一つは素朴な古い絣布のリバーシブル巾着にしました。

クラッチバックに付けているタッセルは刺繍糸で手つくりしました。
絣のほうには家にあったそろばんの玉をつけました。

一つ終われば次のこと 皆さんそうでしょうがいつも何かがありますね。その間に小さな幸せを見つけて楽しんでいます。

今年は梅をつけたので 今朝は朝から赤しそをもんで漬けました。その最初のしぼり汁がきれいで捨てるにはもったいなくて 少し布を染めてみたいと思います。さてどうなりますか。
コンテントヘッダー

手足口病

保育園に入園して丸二か月過ぎました。週末になるとホッとして疲れが出るのか風邪をひいたり熱を出したりが続きました。
先週も熱を出し病院に行くと流行の最先端 手足口病でした。
ママはしょっちゅう仕事を休まなくてはなりません。昨日と今日たまたま主人も休みで私も何とか都合が付きそうなので、熱は下がったのですが湿疹がたくさん出ているので保育園を休ませて朝から夕方までわが家で預かることにしました。今ごそごそ動き回るしなんでも触るので目が離せない月例です。一人では大変です。
二日間一緒に過ごしました。
1-P7070205.jpg

車で5分ほどのところに住んでいるので成長が見られて幸せです。

元気でおおきくなってねー。

クッションを夏用に変えました。日本手芸普及協会の資格を取っていたころの作品です。

ずいぶん以前のものですが見本で使っていたのできれいな状態です。この夏やっと使いました。
2-P7070206.jpg

コンテントヘッダー

仕上げ

予定ではもうすんでいたはずのロシアと韓国と日本のラウンドロビンキルトですが 優先順に仕事をしていたら遅くなってしまいました。 8月に間に合えばいいんですけどね。 外回りのフリーモーションです。途中でミシンのご機嫌が悪くなり ミシンの中を開けて綿棒で掃除しました。ほこりがいっぱいでした。針も変えました。

1-P7030202.jpg
スムーズに動くようになりました。

2-P7030203.jpg
久しぶりにミシンキルトをしたらなれるのに時間がかかりました。

プロフィール

くれよん

Author:くれよん
早いもので パッチワークを始めて30年になります。
現在 自宅をアトリエに改装した教室と 数か所のカルチャーで教室を開いています。
「作って楽しい 使ってうれしい」をコンセプトに皆でパッチワーク作りを楽しんでいます。

くれよんパッチワーク教室主宰
現代手工芸作家協会理事
ネオジャパニズム委員会会員
日本コンテンポラリーキルト協会会員
日本手芸普及協会ハンド・ミシンキルト指導員

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR